KOPARの創作日記
主にゲーム制作に関する記事を書いていこうと思います。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【終章】攻略 ※ネタバレ注意
【終章攻略チャート】
 ★トゥイン
 ・イベント後、東にある樹海管理ハウスへ。
 ・樹海管理ハウスで話を聞くと通れるようになる。
 ※ここから先は長丁場なので道具を買いだめしておこう。

 ★樹海ザイン
 ・追憶の屋敷前でイベント。

 ★追憶の屋敷
 ・6つのエリアを攻略していく。
 ・1つ目のエリアは左、右、中央の順に回っていく。
  最後の部屋でフェリスとバトル。
 VSフェリス
  弱点は光。他の属性は半減または無効。暗黒剣やダークスイングといった物理技が強烈なので騎士の歌を優先して使う。

 ・2つ目のエリアは東にあるテーブルを目指す。
  そこでイベントを見ると右上に新たな魔法陣が出現。
  最後の部屋でナビーとバトル。
 VSナビー
  弱点は冷気と光。テラサンダーやギガサンダーは聖者の歌を使っておけば特に問題なし。魔界音波による呪い効果が厄介だが、全力で攻めていけばスリップダメージもそれほど気にならない。

 ・3つ目のエリアは東端にある光に接触するまで中央の空間には入れない。最後の部屋でシャーニィとバトル。
 VSシャーニィ
  弱点は光。光と闇両属性の魔法を使うので勘違いしやすいが、光のみが弱点。全体攻撃が怖いので聖者の歌を使っておく。

 ・4つ目のエリアではたくさんある魔法陣の中から正解を見つけていく。ワープ先で一度イベントを見ると、対応する魔法陣のワープ先がシャッフルされる。1つめのイベントに続く魔法陣は一番下の右側の2つ目。シャッフル後は上から2列目の一番左の魔法陣。イベント後は一番下に出現する魔法陣に進む。最後の部屋でセブンスとバトル。
 VSセブンス
  弱点は光。素早さは低いので先制させることはほとんどないが、物理攻撃が強烈なので騎士の歌による強化はもちろん、密偵の歌で回避率を上げておくのも良い。

 ・5つ目のエリアは光の軌跡以外の所に足を踏み入れると戦闘になり戻される。最後の部屋でティニーとバトル。
 VSティニー
  弱点は光。祟り火による呪いでSPを消費しやすいので、誰か一人をSP回復アイテムを使う役にする。万が一ファントム系の魔法を使われてもめげずにこちらもルーンの歌で対抗する。

 ・6つ目のエリアは敵シンボルをよく見ると、決まったルートで歩く者がいる。そのエリア内は歩いても平気で、それ以外の場所を歩くと戻される。但し固定ルートを徘徊する敵は戦闘終了後は消えてしまうのでなるべく彼らとの戦闘は避けたい。最後の部屋でレフィウムとバトル。
 VSレフィウム
  弱点は光。コントリーティオという新たな技を使うが、攻略法は6章の時と同じ。

 ・魔法陣のワープ先がバルコニーに変化。
  ワープ先で黒幕とバトル。
 VS黒幕(名前は伏せています)
  弱点は光。なかなか素早いため回復が危ういときはクロウに大妖精の薬を使わせたりルーンの占星術をうまく活用する。行動パターンはレフィウムと似ているが、一番厄介なのは終末の音。食らうと一瞬にして戦闘不能になるのでエイクにはトパーズの鈴必須。腐敗のブレスレットはリスクが伴う上に他装備できるのはシーザットしかいないが、他の面子が全員戦闘不能になって立て直す時健在だと少しは楽になる。
 ・勝利後屋敷中央に巨大な魔法陣出現。
  乗ると別館にワープ。

 ★樹海ザイン
 ・ひたすら道なりに進んでいく。ボス戦を終えるごとに回復の魔石がある。
 ・コルプテラとバトル。勝利後フェリス加入。
  「異空間の魔石」入手。
 VSコルプテラ
  弱点は光。ギガ、テラダークネスがメインなので聖者の歌を使えば特に問題なし。
 ※パーティ編成が可能になる。
 ・アルビトルとバトル。勝利後ナビー加入。
 VSアルビトル
  弱点は雷と光。魔界音波や暴走落雷といったステータスダウンを伴う攻撃が多いがめげずに歌を使う。弱点は多いので弱点をしっかり突いてさっさと倒してしまう。
 ・アニムモルスとバトル。勝利後シャーニィ加入。
 VSアニムモルス
  弱点は炎と光。それ以外は効果大幅減。特に炎は効果大。炎属性でがんがん攻めることができるが、ウィルストームで命懸けクロウが混乱すると一気に危険な状況になるためルーンの占星術で状態異常を回復しよう。
 ・インサニアとバトル。勝利後セブンス加入。
 VSインサニア
  弱点は光、対亡霊。アニムモルス同様ウィルストームを使うのでクロウは要注意。
 ・ディーバ、ファルサとバトル。勝利後ティニー加入。樹海を更に東へ。
 ※なお、ティニー加入後洞窟を抜けた先の南に行くと、トゥイン寄りに戻れる魔法陣が出現している。追憶の屋敷からここに至るまで町に戻っていないのであればかなりお金も貯まっていると思うので一旦トゥインに戻って道具を買い溜めすると良い。
 VSディーバ&ファルサ
  6章同様ディーバは冷気、ファルサは雷、共通で光が弱点。攻略法は同じだが、エイクが魔法剣士になっていてかつエペラピエルを入手していれば光による全体攻撃がしやすいこともありダメージを与えるのもだいぶ楽なはず。
 ・少女に接近するとイベント。オブリーとバトル。
  イベントが終わるとニュート加入。
 VSオブリー
  弱点は光。いきなり魔力を高めてくる上、闇の体状態によって直接攻撃を行うと闇属性の反撃をするため、こちらも聖者の歌で対策する。全体攻撃の暗黒流星群が脅威なのでHPは高めを維持する。

 ★カルディアタワー
 ・9階で光の魔法陣に乗ると、光パーティと闇パーティで別行動となる。順番は自由で、上階に到着したら魔法陣に乗るとイベントが進む。両方突破すると再びメンバー合流。
 ・頂上へ行くといよいよ最終決戦。
  オススメのパーティメンバーはビーニィ、ニュート、フェリス、クロウ、ルーン。
 ■ラスボス第1形態 弱点:光 闇
  暴走閃光による暗闇はそれほど怖くない。ルーンの歌で攻撃や魔力を強化した上でそれぞれの強力な属性攻撃をしていけばすぐに勝てる。
 ■ラスボス第2形態
  負けイベントなのでアイテムを消費しないように。
 ■ラスボス闇第2形態リベンジ 弱点:光 闇
  暴走魔弾ばかり攻撃してくるが、この地点で歌を使って強化しても問題なし。一定量ダメージを与えると最終形態になる。
 ■ラスボス最終形態 弱点:光 闇
  攻め方は従来のボス戦同様、ルーンの歌で強化しつつ、それぞれの強力な技で攻撃するのが基本。しかしいくつか凶悪な技を使ってくるので以下の点に注意。
 <残留思念>
 全体攻撃な上に封印や呪い状態がかかる。特に回復役のビーニィや強化担当のルーンが封印になると一気にペースが乱れてしまうので耐性装備はしっかりと。
 <ヘルストーム>
 全体に「地獄」状態を付加させる技。「呪い」以上にスリップダメージが大きいため残量が少ないとあっという間に戦闘不能になってしまう。技やアイテムで早めに回復する。なお、この「地獄」状態はウィルトスリング(義賊専用装備)で防ぐことができるのでクロウには絶対に装備させておきたい。
 <ソーラーフレア>
 使ってくる確率は低いが、魔法防御を無視した攻撃なため歌の強化も意味がない。食らったら次のターンは無理に攻撃せず回復に専念。アイテムも惜しみなく使う。

 勝利すればエンディング。
 その後にちょっとしたお知らせがあるのでメモのご用意を。
スポンサーサイト

テーマ:ゲーム制作 - ジャンル:ゲーム

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kopadeskblog.blog115.fc2.com/tb.php/47-fc837093
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。