KOPARの創作日記
主にゲーム制作に関する記事を書いていこうと思います。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
セブンス義賊の人々
予告通り、残りのキャラクターの紹介を再開します。今回は物語後半のキーとなる存在、セブンス義賊の面々を紹介します。

一人目はお気楽義賊の「シュラミス」

シュラミス

シュラミススクショ

トリコロール襲撃事件後に出会う少女。つかみどころのない性格でその行動目的は謎に包まれている。エイク達には協力的な立場にあるようだが・・・?


二人目は空賊部隊のボス、「アズーレ」

アズーレ

アズーレスクショ

奇抜な愛船ワールド・アズーレ号に乗って空を翔る空賊部隊のリーダー。高い場所にいることが多いためか何かと相手を見下した態度を取り、人使いも荒い。


三人目は海賊部隊のボス、「パシック」

新生パシック

パシックスクショ

巨大な海賊船で海を行く海賊部隊のリーダー。その容姿も納得の食欲の持ち主で、船内には広大な食料庫があり、船長室よりも厳戒な警備がされている。


四人目は山賊部隊のボス、「エベレス」

エベレス修正

エベレススクショ

ウンブラ山での隠密活動を得意とする山賊部隊のリーダー。ぶっきらぼうな性格でエイク達には敵意をむき出しにしているが、義賊団の長に対する忠誠心は強い。


五人目は義賊団の参謀「グラッス」

グラッス

グラッススクショ

曲者揃いの義賊団員の中で珍しい常識人の青年。落ち着いた性格で主人公達と初めて出会った時も敵意は見せずに義賊の真相を語る。かつての温もりと悲しい現実の狭間の最前線で思い悩む苦労人。


六人目は純粋な少年「カミュオ」

カミュオ

カミュオスクショ

義賊団員最年少の少年。両親は既に他界しており、孤児として辛い生活を続ける中でセブンスと出会い、保護される。その純粋な性格は仲間達にとっても癒し系と称される。


七人目は影の実力者「クロウ」

クロウ修正

クロウスクショ

あまり表立った行動はしないが、影の実力者として義賊団を支援する青年。人を寄せ付けない鋭い雰囲気を漂わせ、それに見合った戦闘力を誇るため義賊団の長にとっては右腕の存在。


八人目は義賊団員の長「セブンス」

新生セブンス

セブンススクショ

義賊団員達をとりまとめる長。片手で大剣を振り回す豪腕と威圧的な容姿には思わずすくみそうになるが、性格は温厚で人望は厚い。義賊団の行動の鍵を握る人物。

まだ未定ですが、キャラクター紹介は残り2~3回を予定しています。一通りキャラクター紹介が終わって、かつそれなりの反響があればキャラクター誕生秘話などもやりたいと思っています。
スポンサーサイト

テーマ:ゲーム制作 - ジャンル:ゲーム

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kopadeskblog.blog115.fc2.com/tb.php/29-48d6f274
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。