KOPARの創作日記
主にゲーム制作に関する記事を書いていこうと思います。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ブリスプロスの人々
学園都市ブリスプロスで関わることになるキャラクター達を紹介します。なお、今日紹介するキャラクターはいずれもブリスプロス大学関係者で、全員がいわゆるエリートです。

一人目は最初に出会うことになる学生「シーザット」

新生シーザット

シーザットスクショ

丁寧な口調と冷静な性格が特徴的な、ブリスプロス大学期待の新入生。入学試験をトップで合格したと噂されており、早くも女学生達の憧れの的となっている。父親は魔石を使用して数々の機械(からくり)を生みだした発明家で、彼も技術者を志しているようだが、なぜか医学にも興味があるらしい。


二人目はシーザットの同期の一人「デュアン」

デュアン

デュアンスクショ

大の読書家で争いごとを嫌う大人しい性格。光と闇の二元論を持論としており、世界に蔓延る闇に対しても密かに興味を抱いている。そのためか、自分に対する否定意見にもしっかりと耳を傾けるフェア精神の持ち主だが、対立意見の板挟みに遭うことも多く、時に双方から責められる苦労人。


三人目も同じくシーザットの同期「ユニー」

ユニー

ユニースクショ

デュアンとは幼なじみで、シーザットとも入学試験前に親しくなっていた。天文学を専門としているのが影響しているのか、壮大且つ過激な発言や思想が多いが、意外と仲間思い。彼女の部屋を覗いた女子学生にはオカルトを専門学にしているのでは・・・と思われている。


四人目はシーザットの幼なじみにして、同じく同期の学生「ブラウ」

ブラウ修正

ブラウスクショ

シーザットとは幼少の頃から技術者になることを誓っていた仲。受験前に両親を失ったらしいが、親の親戚からの援助のおかげもあり無事入学することができた。技術者としての実力は確かだが船酔いをおこしやすいのが玉に瑕。


五人目は彼らが尊敬する教師にして、ブリスプロス大学名誉教授の「ソフィア」

ソフィア


ソフィアスクショ

名誉教授にして医療にも精通している、まさに学生達にとって憧れの存在で、校長よりも偉いと思っている者もいるほど。その偉大さとは裏腹にとても気さくな性格で、学生達の自由な発想にもしっかり耳を傾けてくれることも人気の理由なのかもしれない。

以上ですが、今回のキャラクターを紹介するにあたって、実はどうしても物足りないものがありまして・・・。というのも、シーザットとブラウは幼なじみと書きましたが、彼らの出身地は実はブリスプロスでは無いのです。ではどこか?その紹介はまた今度ということで・・・。
スポンサーサイト

テーマ:ゲーム制作 - ジャンル:ゲーム

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kopadeskblog.blog115.fc2.com/tb.php/16-532db845
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。